スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘔吐で(違う)病院へ

日曜日の放鳥中にモモが嘔吐しました。
すぐに病院に連れて行きたかったのですが、その日は午後から休診・・・。
食欲もあるし、元気そうなので翌朝に病院に行くことにしました。
今年に入って2度嘔吐があり、病院に連れて行ったのですがいずれも気候(気温)の
変化によるものと診断されています。
このところ気温の変化が激しかったので、また同じ診断結果の可能性大なのとさすがに
3度目となるともしかして重大な病気をかかえているのでは・・・という不安がどうしても
拭いきれませんでした。
私調べでは、仙台で鳥「も」診れる病院ではなく、鳥「を」診れる病院は3箇所有り、
評判が良さそうなのが2箇所。
いつものかかりつけの病院は車で10分位と近く、病院のモットーが「犬猫優先ではなく
どんな小動物も大事な家族の一員」で鳥分野に強い信頼出来る先生です。
もう一箇所は小鳥の病院なので鳥専門のようなので気になっていたのですが、距離的に
遠いのと完全予約制なので行った事が無かったのですが、今回はそちらに行ってみること
にしました

DSCN1046_convert_20110706105517.jpg

いざ到着してみると犬・猫・鳥と科が分かれていますが先生は同じ(一人)でした
で、嘔吐についてはやはり気温の急上昇によるものとのことでした
診察前にクリプトスポリジウムを保菌していることや、前回の嘔吐のことなど詳しく説明し
ています。その後モモが先に診察室に連れていかれ、その間エサの種類や飼育環境なども
細かく伝えました。
で、てっきりそのう検査や糞の検査を済ましているものと思い、「クリプトは出ませんでし
たか?」と先生に訊ねたら「診てないよ」と笑顔で一言
「菌は良い菌悪い菌無数にあるし医師でも見間違うことがあるし、クリプトだって違うかも
しれないよ」と言われました(見てもしょうがない的な)
1%でも違う可能性があるのは非常に嬉しいことですが、いつもモニターでしっかり確認・
説明されてるので違うということは無いと思うのですが・・・。
とりあえずは嘔吐の原因が別の先生にも気温の変化によるものということで安心しました。
モモは寒さに弱く暑さにめっぽう強いので、エアコンはつけずに扇風機をたまに使ってました。

DSCN1074_convert_20110706101603.jpg
扇風機の風でビニールが揺れるのが不思議なモモ

が、今年は気温の上昇が急激すぎたのか・・・

DSCN1088_convert_20110706101424.jpg

滅多に見れないタイトスーツを時々お召しになってました
冬場は神経質な位温度調整に気を使っているのですが、油断してました

で、今回の先生はおおらかなフレンドリーなおっさん風の先生でした。
いつもの先生はイケメン風の超厳しい先生で、前回もエサについて聞かれた時に「シードと
ペレット7:3の割合です」と答えたら「どっちが7でどっちが3かきちんと言わないと分かりま
せんよ!」と怒られました
と、性格がまるで違う先生だったわけですが、言うことも真逆なんです
発情に関してはこの年齢なら当たり前なことなので無理に止めなくても良いと。
「年中は良くないと聞きますが?」と聞いたら全然大丈夫と言われました
おやつに関しては「あげすぎは良くないので1日にひとつまみあげてます」と言ったらもっと
増やして構わないと言われました
夜は6時に布を掛けていると言ったらもっと遅く(人間に合わせて)構わないと言われました
そして投薬に関して、水に混ぜるタイプは全く効果無しと・・・。
「クリプトの時水に混ぜる薬で菌が激減して元気になったんですけど・・・」と言ったらそれに
ついてはノーコメントと言われました
いつもの先生と言う事全てが真逆なんですけどー
だいぶ頭が混乱してしまいましたが、いつもの先生は完璧主義・今回の先生は自然主義的な
方針の違いということでしょうか?
と、とりあえず次回からはいつもの先生に診てもらおうと思います・・・。

さて、帰宅後のモモは

DSCN1098_convert_20110706101657.jpg
スリッスリッ♪

DSCN1039_convert_20110706101513.jpg
膝ラブ♪

旦那に発情しまくりの元気いっぱいでした

DSCN1110_convert_20110706101746.jpg
エサうまうま~♪

DSCN1099_convert_20110706101832.jpg
トゥ! (あっカレンダー6月のままだった

DSCN1062_convert_20110706101337.jpg
みんな、気温の急激な変化には注意だぞ!

病院からの帰り際、先生に「あと10年生きますよ!」と笑顔で言われました。
そこだけは信じようと思います

スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お大事にだわよっ

うお~~っ!!レアなタイトスーツがっe-317e-266
見た目にはモモちゃんお元気そうなのでとりあえずはよかったわ~~e-330
ほ~~ぅ、気温の変化でも嘔吐ってあるのね~始めて知ったーー。
病気のサインの嘔吐があったり発情の嘔吐があったり気温の変化の嘔吐があったり、見極めできそうで自分判断じゃ不安だもんね~。
センセの言う事はそれぞれ両極端でもどっちも間違いじゃないんだろうしね~、あとはクリッチさんとセンセの相性なのかしらねぇ。
ネットでセンセのお話みくらべっこしてもそれぞれビミョ~にスタイルが違うもんね。出身大学とか関係すんのかな。
ごはんウマウマならダイジョブだわね、モモちゃん♪暑さに負けんなよ~~!
あと10年ね、そこポインツだわ~~。

お掃除おばさんへ

見たことない位見事なタイトスーツお召しになりましたe-413
調べても気温の変化で嘔吐という話って聞かないもんでi-195
で、調べれば調べるほどブルーになる情報ばっかりでe-447
一度嘔吐しただけで、エサもウマウマ食べてるし飛んだり鳴いたり
水浴びしたりとっても元気にしてます~e-465
先生はキャラはオッサン先生の方が話しやすくて良いのですが、
診察はイケメン先生の方がしっかり診てくれるし良いかな~と
思っとります。怖いけどーe-350
しかしこの先生引き合せたらどうなるのか・・・e-317
あと10年!ポインツ~~e-284

最後の一言につい笑っちゃったわ~
ごめんちゃい

そんなに何回も吐いたりすると心配だよね

年代とかもあるのかな~。
うちが前行ってたおじちゃん先生も
どちらかというと鳥の自然体に任せるような(?)
感じだったよ~
とそのうの検査はしっかりしてくれたけど。
薬は水に溶かすやつはなかったな。
病院によって検査内容も違うしね
健康診断って言ったらそのう検査はついてくるもんだと思ってたら
そうでもないのね


温度管理気をつけないとね
昼間は暑いけど、明け方まだ冷えたりするし。
夏は暑すぎないようにってくらいしか気にしてなかったよ

ぼつこさんへ

笑うとこあったかしら~e-283

飼育本とか読むと嘔吐=重大な病気みたいな感じだしねe-350
やはり先生によって方針が違うのかねe-317
e-283とそのうの検査は当たり前にするもんだと思ってたんだが。
しかも初診だし。
長年の医師の感で必要無いと思ったんだろうか?
薬は直接与えるタイプだと保定出来ないからヤバイわe-350

温度管理は暑さに関しては完全に油断してたe-330
気温差が問題だもんねe-258
そういえば待合室で猫連れたお婆さんがしきりにモモ見て、きれい
とか可愛いとか言われちゃったわe-446
猫ちゃん可愛いですね~って言ったe-251
キャリーの細い隙間から目しか見えなかったけどe-399

お大事に

クリッチさんこんばんは
ももちゃんの嘔吐心配ですね
タイトスーツのお姿!凛々しいです
きょろんは持ってないみたいです
いいなあ

実はきょろん日曜の夕方に
洗濯物干しのクリップに足をひっかけて
指が外側に曲がってしまったのです!
出血はないものの大慌てでした
以前診てもらった千葉の病院は休みで連絡できず、
翌日埼玉まで行ってきました

結果は脱臼でした
そのう検査で暴れてたら元に戻ってました
なんか気が抜けちゃいましたが
放鳥時の事故には本当に気をつけなければと反省

今まで、自称鳥も診れる病院2箇所、鳥専門2箇所に行きましたが
やはりそれぞれ考え方が違うみたいで私も混乱してます
鳥さん専門誌とかでもいろいろ。
まだ1年ちょっとしかキョロンと暮らしてないので
わからないこともいっぱいです


あ、長々とすみませんでした
おじゃましました




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kyoronのお世話係さんへ

きょろんちゃんも日曜日大変だったのですねe-258
モモもおもちゃに足引っ掛けて捻挫したことあります~。
病院が休みの日だと焦りますよねe-447
そのう検査で暴れてってちょっと笑っちゃいましたが、大事に
至らなくて良かったです!
違う病院に行ったのは今回が初めてだったのですが、あまりに
真逆なことばっかり言われて混乱しましたe-275
飼育本やネットで調べたりしてもどっちがホント?ていうこと多々
ありますよね。
野菜で言うとブロッコリーやピーマンあたりは意見が分かれますねe-330
有名な信頼出来る鳥専門病院が近くにあれば心強いんでしょう
けどね・・・。
嘔吐についても気温の変化でというのが正直信じきれてないですi-195

きょろんちゃんタイトスーツお持ちでないですか?
モモも滅多にお召しにならないんですが、一気に10℃位気温が
上昇したので急いで着替えたようですe-282

minaさんへ

病院の入口が2つあったんで、BIRDなんとかって書いてる方
から入ったんだけど、どっちから入っても待合室一緒だしe-282
しかも寒い位エアコンガンガンついてる時点で鳥専門ではないな
・・・と嫌な予感がしたんだが。
そのうと糞検査もまさかのナシにはズッコケタe-282
ドリトル先生並の千里眼でもお持ちなのかと思ったわe-330
診察室に薬が大量に入った袋があって、水に混ぜるタイプの薬を
回収したものらしいんだけど、別の病院で処方されたものだろうから
他がダメでこっちに来たということなのかと思ったり・・・。
クリプトについては当然知ってるものだろうと私は普通に話したけど
まさか知識なかったのか?e-447
年中発情しても大丈夫なんて話どこでも聞いたことないしね。
いつもの先生なら発情のはの字出しただけでバッサリ斬られるしe-16
やはし今後はイケメン先生に診てもらうわe-445
待合室に看板鳥のセキセイさんいたり、鳥グッズいっぱいあるとこ
見ると鳥好きなのは間違いないしe-78

タイトスーツはここまでピチピチサイズお持ちとは知らなんだe-452

例の件、承知つかまつりました~e-320
てかマジで参加決定なのか!?e-350

No title

モモちゃん、吐いちゃったのねんe-350
昨日ふちゃんのクリニックに行ったんだけど
このところの急な暑さで食欲減退した鳥さんの話をいくつか聞いたよ。
嘔吐はもしかしたら違う理由があるのかもしれないけれど
急な温度変化が原因もありのような気がするなあ。
そそ、鳥さんは気温より高い湿度(蒸し暑さ?)が苦手だそうですよ。

鳥の専門医でも考え方や治療は違うからねえ~。
それだけよく分からない事が多いってことなんだろうね。
でも、モモちゃん元気そうだから安心したわ^^

図らずもタイトスーツの話題を書いてしまったのだよ(汗)
が!モモちゃんてば
サイズ間違えたんじゃないかぐらいのピッタリ感だわ(@_@)

あ、マジで参加してねんv-391(→勝手に話題に入る)
楽しみにしとります。

もげらさんへ

今年は急激に気温上昇して下がってまた上がってですもんねe-330
やっぱり体調崩す鳥さん多いかもですね~。
気温の変化だけで嘔吐するものなのだろうか?とか何かおおもとに
他の要因があるのでは?と不安になりましてe-258
でも他の方のブログで気温と湿度の上昇で嘔吐したセキセイさんの
記事見かけたので、やっぱりそうなのかなぁと思ったり・・・。
湿度に関してはモモ部屋にエアコンが無いので頭悩ますとこですe-350
とりあえずはその後元気いっぱいなので大丈夫そうですe-454

タイトスーツは大好物ですよ~e-266
モモは滅多にタイトスーツにならないので、なった時はちょっと
注意しなきゃと思いましたe-330
まぁ急激に上昇したのが問題だったので、暑さに慣れてきた様子
なので大丈夫かなと思ってますがe-284

あ、例の件何点か完成させてから考えたかったんですが、暑くて
作業がはかどらずe-447
最悪もげらさんに持って帰ってもらおうかと考えてますので~e-286

先生。

人間だと、人だけを診ていてその上最低限、内科と外科に分かれてるのに、動物の先生は犬猫以外の種類が違うものを全部、エキゾチックとして勉強するよね?
なので、色んな先生がいらっしゃるし、得意が違うので、一概にどちらがよくてどちらが悪いとは言えないです。

ちなみに、うちは自然派のおじいちゃん先生には外科的なことを中心に。美人の女先生には内科的なことを聞きます。
年配の先生は、骨折とか手術の経験が豊富だから、若い先生は、最新器具もってて正確な検査できたり、最新の治療方法知ってたりするから・・・みたいな?

うちも、クーラーつけた部屋に飛んでいった時とか、冷蔵庫から出したばかりのえさを食べると吐くことがあるよ。
気温の変化ではくというのはあるよ。まぁ、検査して病気を持ってないって分かってる場合だけどね。

noharmさんへ

言われてみれば確かにそうですね!
まして鳥専門でないとすると尚更ですもんね。
いつもの先生は最新の知識や治療法に強いようなので、信頼
出来ると判断しているのですが今回の先生は年配で経験豊富
ゆえに検査の必要無しと判断したかもしれないですね~。
ただ科が分かれてるわりに待合室が一緒でクーラーガンガン
寒いくらいについてたのが気になりましたが・・・。

気温の変化でというのありますか!
飼育本やネットで調べてもそういう事例が出てこないので、すごく
不安だったんですe-330
情報ありがとうございましたe-466

No title

>ただ科が分かれてるわりに待合室が一緒でクーラーガンガン
>寒いくらいについてたのが気になりましたが・・・。

インコ飼いは暑いのに慣れちゃってる人が多いかもしれないね(笑)

犬、ネコ、ウサギ、ハムスター、モルモット、袋モモンガ、フェレット、チンチラ、リス
・・・ってペットショップにいる動物思い浮かべると毛皮系が圧倒的に多い気がする。
ペットの動物って9割ぐらいが暑いのが苦手な動物だと思うんで、そうなっちゃうんじゃない?

noharmさんへ

病院の名称が犬の病院・猫の病院・小鳥の病院で、どうやら
小動物は鳥だけみたいで、病院の入り口が2つあって鳥用と
分かれてたんですよ。が、入ってみたら一緒でした(笑)
鳥だけ専門ではないとこだとやはり仕方ないですねv-356
鳥飼いさんはきっと暑さに強いでしょうねe-282
プロフィール

クリッチ

Author:クリッチ
FC2ブログへようこそ!

いらっしゃいませ

コザクラインコ(ノーマル)のモモ(♂)です。
ベタ慣れの超甘えんぼです
2007.9.30生まれ

最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。